糖尿病食の宅配のおかげで健康に過ごせるようになりました

糖尿病食の宅配のおかげで健康に過ごせるようになりました

祖父も父親も糖尿病でしたので、私もいつかは病気を発症する可能性が高いと高校生ぐらいの時から自覚はしていました。

恐らく40代ぐらいで発症すると覚悟はしていたのですが、まさか30歳の手前の20代で発症するとは思いもしませんでした。

最初の頃は、妻と結婚もしていましたし、子供もいましたので、絶望感が大きかったのですが、糖尿食の宅配という素晴らしいサービスのおかげで、絶望感は無くなりつつあります。

その理由としては、糖尿病食の宅配を頼んでから、食事をとる事で、病院での検査の数値が安定を維持出来ているからです。

主治医からは「このままの数値を維持出来ていれば、心配する事はないです」と、言われましたので、糖尿病食の宅配を頼んで、非常に良かったと思っています。

それに、最近では会社帰りに、スポーツジムで有酸素運動を1時間程度するようになりましたので、体の方は調子が良いです。

健康によくて、美味しい食事という、ありがたいサービスの提供と、自分で頑張って体を動かす運動のおかげで、このまま健康体でいられる自信がつくことが出来ました。

糖尿病食の宅配を頼む人は今後も多く増えると思っています。

正直、自分で低カロリーの食事を毎日のように作ったり、妻が作る事を継続する事は、非常に難しい事ですからね。

私は糖尿病の中でも軽度から中度の間ですが、日常生活に支障が出てしまうぐらい辛い症状がありました。

まずは朝目覚めてから夕方近くまでの眠気、倦怠感があったり、頻繁に喉が渇いてしまったり、立ち眩みなど頻繁に起こしていましたが、糖尿病食の宅配のサービスによって、これらの症状がほとんど改善する事が出来ました。

糖尿病食の宅配を頼む前までは、食事などに関しては気を使いながらも、食欲に勝てずに、高カロリーの食事などを摂ってしまい、血糖値の数値は不安定気味でしたが、糖尿病食の宅配のサービスを受けてからは、数値はずっと安定したままで、お酒を飲むのを控えるようになり、煙草も吸わなくなり、必ず会社帰りにジムに通って運動をするようになりました。

糖尿病食の宅配のメニューは低カロリーなので、運動する事で、脂肪がついた体が以前よりも筋肉がついて引き締まり、仕事の方も順調にスムーズに出来るようになりました。

私が勤めてる会社は最初の頃は私が病気を患っている事を考慮してくれましたが、数年経つにつれて、会社の上司も人間ですから、私の病気を考慮しなくなってしまい、会社内で孤立する事もありましたが、今では、健康体で、仕事も出来るようになって、休みの日は家族と一緒に色々な場所に行けますので、良かったです。

一生この病気と付き合うので、これからも食事を第一に優先して、運動などでもっと健康で生きていたいと思います。


Comments are closed.