糖尿病食の宅配のおかげで喉の渇きなどがなくなりました

糖尿病食の宅配のおかげで喉の渇きなどがなくなりました

私がこの病気の発症する前に自覚していた症状がありました。

それは喉の渇きです。

体を動かしてもいないのに、喉が渇いて、お茶やジュースをたくさん飲んでいました。

更に、おしっこをする時に違和感を覚えました。

それは尿の独自の匂いです。

更に、睡眠不足でもないのに関わらずに、日頃から眠気があったりしました。

その時から、病気は発症していたんだと思っています。

それも今では、糖尿病食の宅配を頼んでから、喉の渇きなどは、なくなりつつあります。

何故なら血糖値やヘモグロビン値が安定しているからです。

糖尿病食の宅配の食事はとても美味しいですし、飽きる事もないので、間食をする事もなくなりました。

糖尿病食の宅配を頼む以前までは、良く甘い物などをコンビニなどで買って食べていました。

甘い物が食べたいというのは、健常者の方でも起きる症状ですが、私のような病気になってしまいますと、甘い物の食べ過ぎは、血糖値の数値が上がってしまい、非常に危険な食べ物になってしまいます。

客観的に考えても、主観的に考えても、糖尿病食の宅配のサービスは非常に良いと思っています。

私は甘い食べ物や飲み物が、昔から大好きだったような気がします。

例えば、炭酸飲料の缶ジュースは、液体なのでわかりにくいですが、砂糖の量が多く含まれている飲料水が多いので、たくさん飲めば飲むほど、血糖値の数値が上がってしまい、重度になるケースもあります。

糖尿病食の宅配を頼んでからは、飲み物も、お茶や無糖のコーヒーを飲むようになりました。

せっかく、糖尿病食という、病気を改善してくれる宅配を頼んでいるのに、自分の行動で病気を進行させてしまうのは、良くないと感じたからです。

糖尿病食の宅配をお願いする以前は、朝に目が覚めて、手足を触ると、何故か冷たいという症状がありましたが、今ではほぼなくなってきています。

全身の血液が正常に流れてる証拠で、良い事ですね。

糖尿病食の宅配を頼んでから、健康を気にするようになり、喉の渇きが改善したので、会員制のジムに入会して、軽い運動もするようになりました。

体の方も内臓脂肪が以前よりも減り、体が引き締まり、健康で過ごせるようになったので嬉しいです。

私の病気の場合は、一生付き合わなければならない病気なので、食事制限などは、最初の頃は、気遣いをしても、次第に忘れてしまう人が非常に多いので、運動の方も取り組む事にしました。

今は喉の渇きは、運動をした後に渇いたり、病気を発症する以前の体に戻ったような気がします。


Comments are closed.